混合肌に多い脂漏性皮膚炎とは?

f3f8a6b9fa963a8f8f8ecce3b41ba18c_s

女性の方に多い肌トラブルが「脂漏性皮膚炎」です。春先に多く見られ肌が荒れて皮膚科を受診するとほぼ脂漏性皮膚炎としんだんされます。

どのような症状が出るかと言うと、きちんとシャンプーしているのにフケが多い、皮膚がゴワゴワ硬め、化粧ののりが悪い、目や口のまわりを除く顔全体が赤い感じ、たまに顔がかゆい、いままで使っていた化粧品があわない、花粉症を持っているなどです。

脂漏性皮膚炎と診断されると、ストレスやアレルギー、使用している化粧品が原因だと言われステロイド入りの軟膏やカビを殺す軟膏を処方されます。

スポンサーリンク

脂漏性皮膚炎を緩和する効果的な方法は?

脂漏性皮膚炎は良くなったり悪くなったりを繰り返し慢性的に続くことが多いです。そのため処方された薬を塗り続けることになり、ますますストレス肌となります。

これらの症状を緩和するには必要不可欠なスキンケアがあります。皮脂をなるべく出さないこと、皮脂をできるだけ取り除くこと、脂をくわえないことの3つを守れば、薬を使うより効果的になります。

少し前まで脂漏性皮膚炎は男性多いものでした。しかし現代社会にて女性が進出し、女性でも生活習慣の乱れや、ストレスなどからホルモンのバランスが崩れてしまい皮脂分泌が盛んになることもありますので、男性だけが発症する訳ではありません。また正しくない洗髪方法も原因の一つに挙げられます。

また、よく飲まれる方が多いコーヒーですが、コーヒーに多量に含まれるカフェインには皮脂の分泌を促す力がある為、脂漏性皮膚炎の方にはあまりおすすめできません。

多量に飲む方は、一日一杯までなどある程度抑えた方が良さそうです。また皮膚に刺激を与える香辛料・糖分なども摂取を控えるのがおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする